名目金利とは・・

名目金利とは、

物価上昇などを考えない
表面的な金利のことです。

(反対語として
 「実質金利」があります)

一般的に
金融機関の店頭にある
「金利」のことです。

英語で
「 Nominal Interest Rate 」
です。


マネタリー・アプローチとは・・

マネタリー・アプローチとは、

為替相場は、それぞれの通貨の需給や
成長率によって決まってくるだろう、
と考える為替相場決定理論の一つです。

購買力平価説と貨幣数量説を
基礎に考えられています。

英語で
「 Monetary Approach 」
です。

マネー・サプライとは・・

マネー・サプライとは、

金融機関全体から経済全体に
流通している通貨の量をあらわします。

マネー・サプライには、
どの範囲の預金まで含めるかで
以下のように分類されています。

M1…現金+要求払預金
M2…現金+要求払預金+定期性預金
M3…現金+要求払預金+定期性預金+郵便局・農協・信用組合の預貯金


一般的にはM2+CD(譲渡性預金)が最も注目されており、
景気がどうなっているかを確認するうえで
重要な指標です。

英語で
「 Money Supply 」
です。

マインとは・・

マインとは、

為替ディーラーの用語で
ディーラーが提示された売値に対して
「買い」注文するときに使う言葉です。

つまり、
その売値で「買う」ということを
意味しています。

英語で
「 Mine 」
です。

マージンとは・・

マージンとは、

外国為替取引を行う際に
支払う証拠金、取引保証金のことです。

通常、現金を担保として
取引を行います。

英語で
「 Margin 」
です。

マーケットメーカーとは・・

マーケットメーカーとは、

買値と売値を常に提示し
顧客からの買い、売りの取引に
応じることができる
ディーラーのことを言います。

英語で
「 Market Maker 」
です。

マーケットとは・・

マーケットとは、

「市場」という意味です。

外国為替証拠金取引では
一般的に金融機関や証券会社などが
取引を行うインターバンク市場
のことを指します。

英語で
「 Market 」
です。

マージンコールとは‥

マージンコールとは、

必要な証拠金を下回った際に
出される警告のことです。


マージンコールが発生した場合は、

・追加の証拠金を入金する
・一部(または全部)決済する

ことなどによって、
必要な証拠金を満たさなければいけません。


もし、必要な証拠金を決められた
時期までに満すことができない場合、
ほとんどの業者では、
強制的に決済されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。