FX用語:ニューヨーク証券取引所とは・・

ニューヨーク証券取引所とは、

アメリカ合衆国のニューヨーク
ウォール街にある
世界最大の証券取引所のことです。

ロンドンと東京とニューヨーク、
世界3大証券取引所のひとつですが
市場への影響力は圧倒的に大きいです。

1792年に設立され、
長い歴史と伝統を誇る
証券取引所です。

英語で
「 NYSE (New York Stock Exchange)」
といいます。


FX用語:日本銀行とは・・

日本銀行とは、

日本銀行法に基づく認可法人で
日本国の中央銀行となります。

発券銀行として、
日本銀行券の発行および管理を行ったり、

銀行の銀行として、
金融秩序の安定を図ったり

政府の銀行として、
国庫金の出納を行ったりしています。

英語では
「 BOJ (Bank of Japan) 」
と呼ばれます。

FX用語:日銀短観とは

日銀短観とは、

日本銀行(日銀)が3ヶ月に
一度公表している
「企業短期経済観測調査」のことです。


・全国企業短期経済観測調査
・主要企業短期経済観測調査

の2つのアンケート調査からまとめられています。


売上高や収益など
具体的な内容について

また、企業が景気をどのようにみているか?
「良い」「さほど良くない」「悪い」の
3つの選択肢からなるアンケートで

企業が経済の状態を
どう感じているのかを把握することができます。

ニクソン・ショックとは・・

ニクソン・ショックとは、

1971年8月に、
アメリカのニクソン大統領が
金とドルとの交換停止を発表し

ブレトン・ウッズ体制の終了と
変動為替相場制に突入する
きっかけとなった声明のことです。

英語で
「 Nixon shock 」
です。

FX用語:ナッシング・ダンとは・・

ナッシング・ダンとは、

英語の「 Nothing Done 」で
取引不成立のことをいいます。

略してナッシングとも
言われます。

仲値(なかね)とは・・

仲値(なかね)とは、

外国為替の仲介業者が
顧客に向けて提示する
基準レートのことです。

TTSと
TTBの真ん中の価格になります。


TTSとは、
Telegraphic Transfer Selling rateの略で
対顧客電信売のことです。


TTBとは、
Telegraphic Transfer Buying rateの略で
対顧客電信買のことです。


仲値は、英語で
TTM (Telegraphic Transfer Middle rate)
といいます。

FX用語:内部要因とは

内部要因とは、

外国為替市場の場合、
市場に参加している投資家の
保有しているポジションや
注文状況についての
ことをいいます。

内国為替とは・・

内国為替とは

国内でおこなわれる
為替取引のことです。

現金の移送を行わずに
銀行間の口座振替を使って
取立や送金を行い、
資金決済します。

成行(なりゆき)とは‥

成行(なりゆき)とは、

売買(ばいばい)値段を指定しない注文方法です。

カンタンに説明すると
要するに注文しようとするときの
レートで注文するということです。

これと違い、
指値(さしね)は、
売買(ばいばい)値段を
指定する注文方法です。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。