対顧客市場レートとは・・

対顧客市場レートとは、

TTレート(Telegraphic Transfer Rate)とも呼ばれ、
銀行が顧客に対して
提示する為替レートのひとつで、

TTSレート(対顧客電信売相場)と
TTBレート(対顧客電信買相場)の
2つがあります。


TTSは、

・外貨預金を作成したとき
・トラベラーズチェックを作成したとき
・海外仕向送金

などに用いられます。


TTBは、

・外貨預金を円に転換したとき、
・トラベラーズチェックを換金したとき
・海外被仕向送金

などに用いられます。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。